2019年もほぼ日手帳

ライフ

ほぼ日からのお届け物の箱を開けると、
セフティ・マッチ氏の言葉を読むことができる。

1年に1回のお楽しみの瞬間。

今年は注文するタイミングが遅かったので、
到着は来年になってからかなと思っていたけど、
年内に手元に届いて嬉しい。

Loftとかでも買えるけど、やっぱりほぼ日手帳はほぼ日から買いたい。

MOTHER2 Pixel Patterns

カバーは4年連続でマザー2。

年中使う物の中で、手帳だけやたらポップなデザインになってしまうけど、
これからもずっとマザー2のシリーズを使い続けると思う。

手帳には予定やアイデア、その日にあったこと、などなど、
いろんなことを書くので、その度にマザー2をプレイしていた時の、
純粋でちょっとあったかい気持ちを思い出す。

その瞬間は大切にしたい。

仕事も娯楽もほとんどデジタル化して、
持ち物を減らしたけど、

デザインのアイデアを出すスケッチと、
この手帳だけはアナログのままのほうが良い。

なんだろう、書くという行動は落ち着く。
写経に近いのかもしれない。

この手帳にたくさん書き込めるように、
来年は飛躍の年にしよう。

このセリフ、毎年恒例なんだぜ。

 

ライフ
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました