【独学】デザイン初心者が勉強に役立つサイト5つ+α

デザイン

独学でグラフィックデザインを始めたぼくが
実際にデザインの勉強に役に立ったサイト、
そして今もよく見てお世話になっているサイトを5つ紹介します。

どれも有名なサイトなので、今更かなとも思ったんだけど、
自分が知っているからといって皆んなが知ってるとは限らないの精神で書いていきます。

デザイン初心者に役立つサイト5つ

Photoshop Vip

Photoshop Vip

PhotoshopやIllustratorのテクニック、
チュートリアル、デザインに使える素材などを紹介してくれているサイト。
デザインのトレンドなども知ることができる。

コリス

コリス

Webデザインの最新情報やフリーフォント、
素材、デザイン関連の書籍のセール情報なども発信してくれているサイト。
最近ではTwitterで13周年記念のプレゼント企画もやってくれていたので、
Twitterもフォローしておくといいことあるかも。

Webクリエイターボックス

Webクリエイターボックス

Webデザインに関する情報を主に、デザインに役立つ情報を発信してくれているサイト。
デザインのオンライン講座に使えるクーポンも発行している。
とてもありがたい。ありがたい。

サルワカ

サルワカ

本で学ぶようにとてもわかりやすくPhotoshopやWebデザインをはじめ、
さまざまなことが書かれているサイト。見やすい。
優良サイトっていうのはこういうサイトだなぁと思えるサイト。

ピンタレスト:Pinterest

ピンタレスト:Pinterest

これはサイトというかSNS。ビジュアルに特化したSNSで、
センスの良いグラフィックやアイデアを数多く見ることができる。
デザイン制作に必須なインプットを手軽にできる優れもの。優れSNS。
自分の好きなテイストのデザインを永遠に見れてしまうので時間泥棒でもある。

デザイン初心者に役立つ動画

AdobeCreativeStation



AdobeCreativeStation

Youtubeにもたくさんデザインを学べる動画があがっている。
これは本当にありがたい。
PhotoshopやIllustratorの動画でのチュートリアルは本当にわかりやすい。

このAdobeのYoutubeチャンネルAdobeCreativeStationでは、
Adobeの扱う様々なアプリケーションのHow toを学べる。

デザイン初心者に役立つ本3冊

勉強の定番である本もご紹介。
本のメリットとしてはオフラインでさっと情報を取り出せるところ。
なんだかんだで見やすい。

ちなみにぼくは基本的に本はKindle(キンドル)で読んでいるんだけど、
こういうデザイン関連の本はちゃんと印刷された紙の本を買っている。

いくつかKindle版も買ってみたけど、読みにくかったので、
デザイン関連の本は紙の本がおすすめ。

なるほどデザイン


なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

おそらく多くの人がおすすめするデザインを知る本。

わかりやすく楽しくデザインを親しみやすく伝えてくれている。

グラフィックデザイン Illustrator & Photoshop


グラフィックデザイン Illustrator & Photoshop (デジタルハリウッドの本)

クリエイター育成養成スクール、デジタルハリウッド(通称デジハリ)の
テキストを書籍化したとあって、PhotoshopとIllustratorの基礎を習得できる内容になっている。

CC2015に対応した内容の本なので、基礎は学べるけど、
それ以降に追加された機能や操作方法は掲載されていない部分もある。

応用した使い方とかじゃなくて、PhotoshopとIllustratorの最初の一歩を踏み出す人向け。

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座


1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

上記の「デザイン初心者に役立つサイト」の項の中で紹介した、
Webクリエイターボックスを運営しているManaさんが書いた本。

サイトと同じく、わかりやすくやさしい雰囲気で読みやすい。
Webデザインの本でどれを買うか迷ったら、まちがいなくこの本。

まとめ

まだまだ、書き出したらきりがないほど、
参考になるサイトや動画、本はたくさんあるけれど今日はこの辺で。

さぁ、なにかおもしろいものをつくりましょう。

デザイン
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました