ブラジルポルトガル語で簡単な単語とか(カタカナ付き)

ライフ

両親がブラジル生まれブラジル育ちの日本人なので、ぼくはブラジルの文化を少し知っています。

そのかわりお正月におせち料理を食べたことないとか、みんなが知っている日本文化を知らなかったりするのが弱点。

この話をすると「じゃあお正月何食べてたん?」と聞かれるので「パステウ」と答えるんだけど、パステウってなんやねんて話ですよね。

ブラジルにパステウという食べ物があります。

 

というわけで少し知っているブラジルのこと、ブラジルポルトガル語をいくつか。

 

ブラジルに行ったり、ブラジル人と話す機会があれば役にたつかも。

 

ブラジルポルトガル語

はい いいえ

はい  Sim (シン)

いいえ  Não (ナゥン)

 

挨拶とかお礼とか

おはよう  Bom dia (ボンジア)

こんにちは  Boa tarde (ボアタージ)

こんばんは  Boa noite (ボアノイチ)

おやすみなさい  Boa noite (ボアノイチ)

「こんばんは」も「おやすみなさい」もBoa noite (ボアノイチ)なので夜の挨拶はBoa noite (ボアノイチ)と覚えておけば通じる。

 

 

お元気ですか?  Tudo bem? (トゥドゥベン?)

元気です  Tudo bem (トゥドゥベン)

「トゥドゥベン?」と聞かれたら「トゥドゥベン」と返せば伝わるので簡単。

 

ありがとう  Obrigado (オブリガード)

女性がありがとうと言うときは  Obrigada (オブリガーダ)になる。

どういたしまして  De nada (ジナーダ)

 

 

ごめんなさい  Desculpa (デスクウパ)

 

料理をたべるとき

おなかすいた  Estou com fome (エストゥコンフォミ)

おいしい gostoso (ゴストーズォ)  またはBom(ボン)でも通じる。

まずい  Não gostei (ナゥン ゴステイ) またはruim(フーイン)でも通じる。

 

家族とか

家族  Família (ファミリア)

お爺さん Avô (アヴォー)

お婆さん Avó (アヴォ)

お父さん  Pai (パイ)

お母さん  Mãe (マイ)

お兄さん  irmão mais velho (イルマォマイスヴェリョ)

お姉さん  irmã mais velha (イルママイスヴェリャ)

弟  irmão mais novo (イルマォマイスノヴォ)

妹  irmã mais nova (イルママイスノヴァ)

いとこ 男 (primo) プリモ 女 (prima) プリマ

 

お爺さんとお婆さんの違いは発音のみという罠。Avô (アヴォー)かAvó (アヴォ)。

 

それに兄弟とかもわかりにくいので、男兄弟ならirmão(イルマォ)、女兄妹ならirmã(イルマ)というかんじで覚えておくと楽。

 

さらに楽なのは家族という意味のFamília(ファミリア)だけで乗り切るという手段。

 

きのう きょう あした

昨日  Ontem (オンテン)

今日  Hoje (オゥジ)

明日  Amanhã (アマンヤ)

 

数字1から10

1  Um (ウン)

2  Dois (ドイス)

3  Três (トゥレイス)

4  quatro (クアトロ)

5  cinco (シンコ)

6  seis (セイス)

7  sete (セッチ)

8  oito (オイト)

9  nove (ノーヴィ)

10  dez (デイ)

 

その他

ポルトガル語わかりません Não entendo português (ナゥン イェンテンド ポルトゲーズェ)

ある意味これさえ覚えておけば日本では困らない。ブラジルでは困るけど。

 

ブラジルの公用語はポルトガル語

ブラジルの公用語はポルトガル語なんだけど、ポルトガルで使われるポルトガル語と、ブラジルで使われるポルトガル語には違いがある。

なのでブラジルポルトガル語といわれたりします。

 

まとめ

簡単にブラジルポルトガル語のことを書いたけど、今年は東京オリンピックがあるので多くの外国人とコミュニケーションをとる機会があるかもしれません。

最低限の単語だけでも覚えておいて、伝えようとする気持ちがあれば案外伝わるものなので、どんどんコミュニケーションをとって外国人に「日本人はシャイだと聞いてたけどめっちゃノリいいやん」と思ってもらえると友達になれて楽しくなります。

ライフ
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました