【オールドレンズ】industar-61 L/D 55mm【撮影動画あり】

カメラ・写真

ちょっと前にオールドレンズ楽しいよ的なことを書いたんだけど、その中に出てきたIndustar-61 L/D 55mm f/2.8というレンズのお話。

Sony a7IIとオールドレンズを組み合わせてノスタルジックな表現をする
オールドレンズとSony a7II 真逆のものを組み合わせると、おもしろいものができるので何かをつくるときのアイデアとして重宝する。 今までデザインして

Industar-61 L/D 55mm f/2.8とは

有名なオールドレンズHeliosと同じく、旧ソ連製。

1977年から1990年まで製造されたFED-5というウクライナのカメラの標準レンズ。

そんなIndustar-61 L/D 55mm f/2.8を、Amazon経由でギズモショップさんから購入したんだけど、そこには、

デットストック品から程度の良いものを選び出して、元FEDのスタッフが整備した物を輸入しています。

と書いてあるので頼もしい。さらに半年の保証もある。頼もしい。

オールドレンズはその名の通り古いのでちゃんと動くのか、状態はどうなのかによって当たり外れがあるので、再整備してくれていたり保証があるのはありがたい。

動画を撮ってみる

まだ手に入れて間もないので、ほとんど使えていないけど、今のところ写真を撮るより動画を撮っているほうが多い。

マニュアルフォーカスなので慣れないと難しいし、一瞬を捉えたいスナップには不向きだけど、じっくり撮るには面白い絵作りができて楽しい。

なんの編集もしてなくて、繋げただけの1分ほどの動画がこれ。

色とかボケの雰囲気が良いので、なにもしてなくてもオールドレンズ特有の光の入り方でそれっぽい感じに仕上がる。

ちなみにこれは、ドンキホーテの黄色い袋を小脇に抱えて撮っていたという裏話も添えておこう。

靴下を買ったの。

モビリティ

この動画は、Sony a7IIにIndustar-61 L/D 55mm f/2.8をつけて撮影。

そしてiPhoneにWifiでデータを移動させて、iPhoneのアプリiMovieで動画を繋ぎ、GarageBandでBGMをつくって(ループだけど)youtubeにアップロードした。

使用機材はカメラ、レンズ、iPhone。
(動画撮影して公開だけならiPhoneだけでもできるけど)

今までPCに向かって長々と頑張っていたことがすべて外で、公園のベンチなんかで済ませることができるのを考えるとすごい時代に生きているなと、改めて思ったのでした。

テクノロジーの進化によってこれからどんどん、自由な場所で自由なものをつくれるようになるんだろうなと、

旧ソ連製のレンズで世界を覗きながら思ったのでした。


Industar-61 L/D 55mm f/2.8 for ミラーレス マウントアダプター付 (Eマウント用マウントアダプター)

カメラ・写真
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました