明晰夢の体験談と見る方法

ライフ

明晰夢とはなにか

まず明晰夢(めいせきむ)を知らない人のために簡単に説明。

夢の中でこれは夢だと自覚して見る夢を明晰夢という。

明晰夢は小さい頃から見ていた

小さい頃のぼくは怖がりで、よくゾンビとかに追いかけられる夢を見ていた。
これは映画バタリアンのトラウマだと思うんだけど、
バタリアンの話はまた別の機会に。

そんな怖い夢を見ているときに、ぼくは夢の中でゾンビから逃げながら
「こんなに怖い体験は夢にちがいない、夢なら起きてこの状況から逃げよう」と思って、
夢の中で自分の瞼を手でこじあける動作をすると、
ほんとに目が覚めるという経験をしたのを覚えている。

そんな感じで、小さい頃からよく明晰夢を見ていたので、
みんなもたまには明晰夢を見ているんだろうと思っていたら、
そうでもないっぽい。

なので、明晰夢ってこんな感じという体験談を書いておこう。

明晰夢ってこんな感じ

ちょうどさっきの昼寝が明晰夢だったので、ブログに書こうかなと、
起きて夢の内容をそっこうでメモした。

夢の内容ってよくわからないことが多いんだけど、
今回の夢もわりと謎。

内容を簡単に書くと、

仲の良い友人とご飯を食べてる

あれ、今日バイトのシフトはいってた気がする

でもいくら考えてもシフトが思い出せなくて焦る

ていうか、バイトなんかしてなくねってなる

ははーん、これ夢やな (ここで明晰夢に気がつく)

一緒にご飯を食べていた友人にこれ夢やでと伝えるも不思議がられる

夢を証明するために空を飛んでみたりする。友人パニック。

という感じで、これは明晰夢だと気がついたら夢の中でなんでもできる。

明晰夢の特徴

明晰夢だと気がついてから目が覚めるまでの時間が短い。
つまり夢を自由に操れる時間は短い。

 

たまに長い時間、明晰夢を味わうことができる時があるけど、
起きた時めっちゃ疲れていたり頭痛がする。
脳がキャパをオーバーしたとぼくは思っている。

 

目が覚めるにしたがって、徐々に夢の中の登場人物が動かなくなっていく。
その表情は、なんとなく気まづそうで、寂しそうで、
でもホッとしているような、なんともいえない表情をしている。

 

何かを手につかんでいても、つかんでいる感覚が目覚めるとともに薄れる。
ぼくは何度も明晰夢の中で得たものを現実に持ち帰ろうとした。
できるわけないんだけどね。

 

夢を自由に操れるんだけど、この時自分の意思であれをしよう、
これをしようと考えすぎると一気に現実に戻される(目が覚める)。
夢を無意識で見ているから、そこに意識が介入しすぎることで目が覚めるのかなと思っている。

 

目が覚めたかと思いきや、まだ夢の中にいるパターンがある。
明晰夢を見て目覚めたという夢をさらに見ている
ということになってややこしい。

 

調子がいいときは目が覚めたあとさらに2度寝して、
明晰夢の続きをみれることがある。

 

明晰夢が楽しすぎて起きるのがいやになる。
これってよく考えたら怖い

 

たぶん個人差があるんだろうけど、
ぼくの中の明晰夢はこんなかんじ。

明晰夢を体験できる映画はインセプション


明晰夢の感覚は映画インセプションがうまく表現している。
インセプションを見た時、そうそうこんな感じってなって
そのあと何度も見返した。

明晰夢を見たことないけど興味がある人におすすめな映画。

明晰夢を見る方法

結果から言うと、確実に明晰夢を見る方法は今の所存在してないみたい。
ぼくもたまに見る程度。

「夢をコントロール」する有効な方法が判明:研究結果
夢であることを自覚しながら見る「明晰夢」は、その内容を思い通りに操れる可能性があるとされる。夢での“練習”による身体能力の向上や悪夢障害の治療などへの応用が見込まれる明晰夢を、トレーニングだけで見られるようにする有効な手法を、オーストラリアの研究者が見つけ出した。

愛読しているWIREDにも記事があるので興味がある人はぜひどうぞ。

確実に明晰夢を見る方法はないけど、ぼくの体験から明晰夢を見るコツというか、
ヒントはこの3つ。

  • 明晰夢を見るときは、2度寝したとき、昼寝、うたた寝している時に多い。

  • 新幹線や車での移動中のうたた寝では明晰夢を見たことがない。

  • 日頃から違和感に気がつく練習をすることで、夢の中の違和感にも気がつける。

明晰夢は精神面での治療にも役立つとされ、研究が続いているみたいなので、
近い将来誰でも確実に明晰夢が見られるようになるかもしれないね。

 

そもそも眠れなくて困っている人は眠りたいけど眠れない夜に試したい8つの対処法を書いたこちらの記事もどうぞ。

404 NOT FOUND | hicoblo

 

この記事を書いた人
hico

グラフィックデザイナー。文章書いたり写真撮ったりもしてます。
映画と音楽、美味しいコーヒーがすき。

ライフ
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました