タムロンの超広角しばらく使ってみた感想

カメラ・写真

タムロン 超広角 SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII B001E

よくわからないけど、ぎゅいーんってなってる写真を撮りたくて、
超広角レンズを買いました。

タムロン 超広角 SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII B001E

しばらく使ってみたので感想。

タムロン 超広角 SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII B001Eの外観

箱やね。

 

フード付き。うれしい。

 

Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMと比較。でかい。

 

横も比較。でかい。

 

Canon eos kiss i7に装着。でかい。

コンパクトさが売りのCanon eos kiss i7のメリットを全部台無しにしてしまう大きさ。

今気がついたけどこの写真ちょっとフードがズレてるね。

タムロン 超広角 SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII B001Eで撮った写真

撮った写真いろいろ。

なんか見返すと夜撮った写真が多い。

最後に青空を。

超広角ならでは!な写真を撮るのは難しい。
ぜんぜんレンズの特性を活かせて無いのでこの辺りは練習しないと。

ちなみに組み合わせたボディはすべてCanon eos kiss x7

タムロン 超広角 SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII B001Eまとめ

ぼくは単焦点で撮る背景ボケボケの写真が好きなので普段の出番は少なそう。
だけど風景を大きく切りとれるので、迫力のある写真が撮れるのは魅力。

使いこなすのが難しいけど、念願のぎゅいーんなかんじが撮れたのは嬉しい。

気になるのはレンズの重さとズーム時の動いている音の大きさ。

それでもじっくり撮るには楽しいレンズ。


TAMRON 超広角ズームレンズ SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII キヤノン用 APS-C専用 B001E

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK

カメラ・写真
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました