【映画】タクシードライバーのトラヴィスは純粋

映画

子供の頃に見たことはあるけど、
内容をよく覚えていない映画のひとつであるタクシードライバー。

Amazonプライムビデオにあるのを見つけたので鑑賞した。

サックスが印象的なBGMに、混沌とした夜の街をイエローキャブが流れていく映像はかなり好き。
タクシーの進行方向と、フロントガラスに映る明かりが
交差していくところなんかはずっと見ていられる。

ミリタリージャケットコーデはトラヴィスが発祥なのかね。

モヒカン、これだけは覚えていたぞ。

とかなんとか思いながら見ていたけど、
ストーリーはわりと重い。
重いというか、その時代をしっかり描いていると表現したほうがいいかもしれない。

現代的な考え方で見るとトラヴィスの行動は
いろいろとアウトだけど、
とても純粋な人物なのだろう。

とくに雰囲気が好きならどっぷり浸れる系映画なので、
鑑賞した後にあれはどうだったこうだったと、
語りたくなる作品。


タクシードライバー (字幕版)

注目記事 動画配信サービスはどこがいい?実際につかったものだけまとめ

 

この記事を書いた人
hico

グラフィックデザイナー。文章書いたり写真撮ったりもしてます。
映画と音楽、美味しいコーヒーがすき。

映画
スポンサーリンク
hicoblo
タイトルとURLをコピーしました